ヴァールス家の憂鬱な日常

ヌェーヴェルは代々血を生成する能力をもつヴァールス家の嫡男。本家の能力は家系の中でも一層強い。
かつての吸血鬼と人間の戦で生き残った2人の吸血鬼。生まれてすぐに孤児となったノーヴァを引き取ったヴァニル。ひょんな事から、2人は超優良物件(ヌェーヴェル)に住みつく。

吸血される快楽を知ってしまったヌェーヴェル。
ヌェーヴェルの血を特別美味しく感じるノーヴァとヴァニル。
そんな3人の歪んだ関係が織り成す、ちょっとふしだらな日常の物語。


※ふしだらなシーンがございますので、背後にはご注意ください。
24hポイント 21pt
小説 24,699 位 / 148,582件 BL 5,305 位 / 17,090件