天邪鬼な天気 ノベル版

小学生の時に転校してきたボーイッシュな女子『五十嵐瑞葉』彼女は不思議な雰囲気を纏っていた。目を離すと消えてしまいそうな希薄な存在感を思わせるような独特な雰囲気。そんな彼女は歩道橋から飛び降りて自殺してしまう。これは、僕『麦野由衣人』と彼女『五十嵐瑞葉』の物語である。
24hポイント 0pt
小説 140,607 位 / 140,607件 青春 5,147 位 / 5,147件