恐喝されている女の子を助けたら学校で有名な学園三大姫の一人でした

 特殊な家系にある俺、こと狭山渚《さやまなぎさ》はある日、黒服の男に恐喝されていた白海花《しらみはな》を助ける。
しかし、白海は学園三大姫と呼ばれる有名美少女だった!?
 さらには他の学園三大姫とも仲良くなり……?
 主人公とヒロイン達が織り成すラブコメディ!

 小説家になろう、カクヨムでも投稿しています。
 カクヨムにて、月間3位
24hポイント 142pt
小説 7,746 位 / 127,973件 青春 82 位 / 4,910件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!