飼われるなら君がいい

不本意ながら とある大物ヤクザ(ドSα)に1年ほど囲われていた獅狩 夏瀬(β)は、組長の新妻(Ω)にその存在がバレた事からマンションを追い出され、組長から逃れる事に成功し 古巣のホストクラブに戻り、やっぱこうでなきゃな〜、と我が世の春を謳歌していた。

そんなある日、客として来た数人の中の一人、澁谷 黎に一目惚れしてしまう。

男にも獅狩にも全く興味の無い澁谷に獅狩の苛烈な猛アタック(ほぼストーカー)が始まる。



獅狩 夏瀬 (ししがり なつせ) (21) β 185cm

ミディアムのスパイラルパーマ、色はナチュラルブラウン。
コケティッシュな色気だけは売るほど溢れ出るイケメン。バカ。
☆黙ってれば120点なのに口を開くと20点だなと言われ、喜ぶバカ。


澁谷 黎(しぶや くろ) (26) ? 178cm
ショートのセンターパート。
黒髪茶目、眼鏡の小綺麗なフツメン…フツメン??
☆唇と顎の形がモロに獅狩の好みど真ん中だと言われ、本人大困惑。




九分九厘悪ふざけとほんの少しだけの萌え(己の)で構成されていますので、
広い凪の心でご閲覧出来る方向けです。



大変頭の悪い作品となっております。殺意が漲ってきたら、BLはファンタジー、BLはファンタジー、と10回唱えましょう。

序盤だけシリアス詐欺。
24hポイント 113pt
小説 10,099 位 / 140,160件 BL 2,031 位 / 15,862件