「カフェひなたぼっこ」の詳細

カフェひなたぼっこ

とある町の商店街にひっそりと佇むカウンター席のみのカフェ「ひなたぼっこ」 客も逃げ出す強面の中年・瀬野弘太朗と無愛想な看板猫の虎次郎。 このカフェのメニューはたった二つのみ。 〝おまかせランチ〟と〝おまかせスイーツ〟 今日もまた一人店の扉を開ける――。 ※不定期更新
24hポイント 1,114pt
小説 464 位 / 17,431件 大衆娯楽 2 位 / 555件
時代現代舞台日本主人公性別主人公年齢40代付加要素ヒューマンドラマ職業もの作者年齢20代
文字数 52,299 最終更新日 2017.06.03 登録日 2016.06.02