辺境の少女はなんでも屋~私に『不可能』はありません!~

ある辺境の村に住んでいる一人の少女。両親を亡くしていた彼女は、村の困り事を解決する事で、稼いでいた。

時には狩人に混じって狩りをして、騎士に混じって領の防衛をしたりと過ごしていた。

そんなある日、怪我をした男を看病する。

その数日後、領主から王都への招待状を貰って──
24hポイント 7pt
小説 29,342 位 / 127,899件 ファンタジー 5,329 位 / 32,637件