わすれて ~総務5課Ⅳ~

高崎物産総務5課のふたり、係長の神田裕司と秋葉茜。ソレ(霊)の姿は見えるのにその声を聴くことができない裕司は、部下である茜からそれを気づかれた発言をされる。その真意を問いただすことが出来ないでいたある日、見知らぬ若い女が会社に訪ねて来る。初めて見る派手なその女が誰だかわからない裕司。「アンタの妹だよ!」「……い、いもうと?」
24hポイント 0pt
小説 48,666 位 / 48,666件 大衆娯楽 1,135 位 / 1,135件