現代異能×青春群像劇=“イコル”

 ──誰でも中二の夏休みってトクベツなものだろ?
 十四歳の誕生日、ちょっぴり大人の気分が味わいたくて父親秘蔵のワインを飲んだことにより、少年「手代木紅太」は異能を授かった。そう、まるでライトノベルの主人公の如く。
 同じ頃、永遠の栄光と勝利をもたらす神の聖遺物「イコル」を巡る争奪戦が密かに開催される。
 復讐に燃える一人の少女「金条夜花」に出会ったことにより、否応なく彼は聖戦に巻き込まれてしまう。紅太自身が抱える「過去」は彼をさらなる深淵へと誘い込む……。
「もう、あんな思いをするのは厭なんだ。今度こそ絶対に、未来を変えてみせる!」
 繰り広げた死闘の先に、少年のはかなき願いは果たして叶うのか──。
 とびきり不穏でバイオレンス、最高にハイテンションな夏休みが今、始まる──!!

『失ったなら取り戻すんだ。そしてもう、二度と離さない。後悔しないように、生きてみせるよ』


少年よたたかえ、遠き日の友情のために。


※追記
基本的に縦読み推奨です。
「小説家になろう」様でもマルチ投稿はじめました。
横読み特化として改行挟んで読みやすくありますので、もしよかったらどうぞ。こちらのURLから直接飛べます。
→https://ncode.syosetu.com/n5883ew/

24hポイント 0pt
小説 64,046 位 / 64,046件 青春 3,055 位 / 3,055件