アネモネの本音


瞬くように溢れる愛情。足りなくなれば補い合って、蕾が春を迎えたらーー。とある恋人の愛の育み方。

晴子と泰介はひと時ひと時を大切に心に仕舞いながら日々を過ごす。となりに居ても離れていても、変わらない感情がふたりを結びつづける。
24hポイント 0pt
小説 77,306 位 / 77,306件 現代文学 3,325 位 / 3,325件