伊達政宗の忍者 _黒脛巾組戦記_

伊達政宗が創設した忍軍、黒脛巾組。
俊海は伊賀国出自の忍でありながら、かつてその黒脛巾組の頭領であった。
しかし、あることをきっかけに城を追われ今は名もない流れの忍となっていた。

そんな俊海はある日、実直という子どもに出会い……。

非情な兄との確執、愛しき者は敵の妻となり、ままならぬ生業。

宿命に翻弄される一人の忍者を描く。
24hポイント 14pt
小説 4,850 位 / 21,589件 歴史・時代 69 位 / 298件