騎士と王子は幼なじみとして生まれ変わる

何度も同じ夢を見る。
なによりも大切で大好きなクレール王子が悪魔の毒に侵されて、自分の手の中で冷たくなっていく。
王子のいない世界に絶望して自害をする、そんな夢。


栗島亜紀には一国の王子に騎士として仕えていた、前世の記憶があった。
クレール王子は、幼なじみの呉谷ひなたとして生まれ変わった。が、ひなたには前世の記憶はなかった。

もう二度とあんな残酷な目には遭わせない。俺の命に代えても守るから。

そう決心した亜紀はひなたと平和な高校生活を送る……

……はずだったのに。
高校入学初日、目の前に現れたのは王子を毒殺したあの憎き悪魔で……!?

それに加えて騎士団仲間はクラスメイトに、厳しい騎士団長は生徒会長に、クレール王子の兄王子は担任の先生……

平和な生活は一転、前世の未練を巻き込みながら、ドタバタな高校生活が幕を開けた。




王子を溺愛する騎士(王子以外の前では口が悪め)と明るく人に愛される平和主義の王子が生まれ変わって幼なじみになってだんだん恋をする話。
楽観的で掴みどころのないお騒がせ悪魔はそんな2人を気に入ってしまい、邪魔したりちょっと応援したり……


*短編「ずっと、王子のお側に」のキャラがその後現代日本に生まれ変わった話。短編は悪魔との戦い〜王子と騎士が死ぬまでの短い話です。そちらを見なくても話は繋がります。気になった方はご覧いただければ嬉しいです。

*タイトル模索中
*他サイトでも掲載中
24hポイント 0pt
小説 144,549 位 / 144,549件 BL 16,484 位 / 16,484件