お節介扱いしていたくせに今更父に取りなしてくれと言われてももう遅いです

テルフォード伯爵令嬢リサ・N・V・グッドフェロー。
外交官の娘として、甲斐甲斐しく婚約者の世話をしていた彼女にかけられた言葉は、「君にはもう、うんざりしていたんだ」。
婚約を解消され、憂う彼女の前に差し出されたのは、一通の封書だった。
24hポイント 49pt
小説 13,073 位 / 124,880件 恋愛 5,773 位 / 35,668件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

無責任だと言われても身軽なうちに逃げ出します!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:2548pt お気に入り:235

婚約者は不出来な私のことが嫌いみたいです

恋愛 / 完結 24h.ポイント:355pt お気に入り:557

お母様と婚姻したければどうぞご自由に!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:35pt お気に入り:158

初めまして婚約者様

恋愛 / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:1251

婚約破棄を受け入れたのは、この日の為に準備していたからです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:49119pt お気に入り:5533

虐げられた令嬢のざまぁ日記

恋愛 / 完結 24h.ポイント:92pt お気に入り:2077

聖女を家出に追い込んだ、王国王子の末路

恋愛 / 完結 24h.ポイント:3819pt お気に入り:10