PERFECT HUMAN

西暦2XXX年、突如として拡散された未確認ウイルスPHVにより人類のおよそ8割が感染者となり、残された人々は各地に設営されたドーム状の隔離都市にて感染者との攻防を続けていた。
科学者達はPHVにより特殊な能力を人工的に目覚めさせる技術を開発。適合者となった人々を《パーフェクトヒューマン》と称した。

これは、対感染者用の戦士として育てられた《パーフェクトヒューマン》の少年少女の物語。

※小説家になろう、エブリスタにも掲載
24hポイント 0pt
小説 21,587 位 / 21,587件 SF 848 位 / 848件