恋人の子を妊娠したら捨てられて政略結婚することになりました

 伯爵令嬢のキャロラインは、恋人クラークに妊娠を伝えた。

 婚約はしていなかったが、もうすぐ女学校も卒業、恋人は年上で貿易会社の社長をしていて結婚するものだと思っていたから。

「俺の子じゃない。そんなはずあるか」

 クラークが体の関係を求めてきたのに、彼は冷たい。

「クラーク、信じて。あなたの子なの」

 だけど私は捨てられて、父親の部下のティムと結婚することになった――。
(5話程度)


24hポイント 21pt
小説 25,691 位 / 139,823件 恋愛 12,026 位 / 43,156件