白色神官と聖なる乙女

ライターク神聖教会の神官であるカレンは、所属していた教会を離れ、一人旅に出る。慣れない日々に四苦八苦しつつも、カレンは旅の道中で出会った人々と穏やかな日々を過ごしていく。カレンが聖なる乙女、聖女と呼ばれる少女と出会う時、運命は動き出す。
24hポイント 0pt
小説 55,872 位 / 55,872件 ファンタジー 18,432 位 / 18,432件