寵妃の憂鬱

四年前、山原瑠璃子は当時十六歳の時に高校からの帰り道で異世界トリップし、紆余曲折を経てメイベル王国の王、マルセル・ヴィ・メイベルの寵妃となった。それから二年。マルセルの寵妃として名を馳せた瑠璃子は、マルセルの女癖の悪さにほとほと嫌気が差してメイベルを出奔し、旅の一座に加わって一路東方の大国を目指していた。その道中で出会った謎めいた青年との邂逅が瑠璃子の人生を大きく左右する事となる。
※小説家になろうでも同作品を投稿しています
24hポイント 56pt
小説 13,144 位 / 121,055件 恋愛 5,882 位 / 35,701件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

渡り人は近衛隊長と飲みたい

恋愛 / 完結 24h.ポイント:63pt お気に入り:47

愛してくれないのなら愛しません。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:173547pt お気に入り:6025

マレカ・シアール〜王妃になるのはお断りです〜

恋愛 / 完結 24h.ポイント:14pt お気に入り:1042

5年も苦しんだのだから、もうスッキリ幸せになってもいいですよね?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:3890pt お気に入り:10003

婚約者は第二王子のはずですが?!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:227pt お気に入り:3958

気だるげな軍医のおっさんと兎人族な軍人のドタバタ恋愛

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:99pt お気に入り:68

立花家へようこそ!

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:7868pt お気に入り:96