アルマースの垣根

十六歳の少女ミーアは、街の小さな食事処を母と二人で切り盛りしている。しかし最近、店の借金の返済期限を強引に縮められ困っていた。
一方、公爵家嫡子のセオドアは、婚姻を決める年頃となっていたが、身分違いで叶わない恋をしており心のやりどころに悩んでいた。


(エブリスタ、小説家になろうにも投稿しています)
24hポイント 14pt
小説 20,221 位 / 92,494件 恋愛 8,038 位 / 25,280件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

年下騎士は生意気で 番外編ショートストーリー集

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:49pt お気に入り:4

妖精姫と第三王子1 彼の秘密は王都で

恋愛 / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:74

僕と小さな妖精と理不尽な社会

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:1

6年後に戦地から帰ってきた夫が連れてきたのは妻という女だった

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:4168pt お気に入り:3431