倉橋玉藻の怪事件簿

ーー「その怪事件、あたしに任せてくださいな」



飲むだけで頭が良くなる“知恵の水”、触れれば運気が上がる“開運の岩”など、所謂“パワースポット”が数多くある都市「四葉市」。
観光スポットとして人気のこの都市には、一軒の探偵事務所がある。
名前は「倉橋探偵事務所」。
四葉市にて起こる事件ーー主に「怪事件」を調査・解決をする「怪事件」専門の探偵事務所だ。

ーー「怪事件」

それは、四葉市で古くから起こる「怪物」が原因の事件。怪物は普通の人間には見えない。そのため、事件の殆どは事故や自殺、未解決事件として処理されてしまう。

だが、彼女は犯人を怪物だと断定し、二度と起こらないよう退治する。それが彼女の仕事。


これは、怪物を見れる探偵「倉橋玉藻」と玉藻の親友兼事務員(仮)の「吾妻俊輔」が出会う、怪事件の話。




本作品は「第3回ホラー・ミステリー小説大賞」のエントリー作品です。
大賞終わっても連載はしていくつもりです。
24hポイント 0pt
小説 73,990 位 / 73,990件 ミステリー 1,886 位 / 1,886件