可愛い旦那様

「我儘を許して欲しい」王太子レギオンに告げられたのはパトリツィア。

親からも引き離されて厳しい教育にも耐えてきたのに20歳目前で婚約が解消になってしまった。
15年ぶりに戻った伯爵家にも居場所がない。

そんな時、隣国から結婚の申し込みがあった。
パトリツィアだからと望まれて嫁ぐ事を決意したが何故か我儘を許してくれと言ったレギオンが反対をした。

しかしどこにも居場所がないパトリツィアは、一度だけ話す機会のあったその日を思い出し、彼のような優しい人ならばと嫁ぐ事を決意した。

※大幅に話を非公開にしていますので途中から全く意味が解らなくなっています。
 ご注意ください。

※倫理的に問題のある話です。女性の方、男性の方、お子様のいる方、これから考えている方などは読まない方がいいです。

※後半R指定と思われる話があります。その話はタイトルに注意喚起を入れます。
 「あは~ん♡」系のポヤポヤではないのでご注意ください。
 こいつ、ざまぁしなきゃ!という内容ですがタグがもう入りませんので。
※良い子も悪い子も読まない方がいいです。読まれる際は自己責任でお願いします。
※概念は捨ててお読みください。
 作者の勝手な設定の為、こうではないか、あぁではないかと言う一般的な物とは似て非なると考えて下さい。
※所々に地雷のようなものがある可能性があります。作品そのものが地雷かも知れません。(笑)
 その点においての苦情は多分笑って流します。
※架空のお話です。現実世界の話ではありません。
 史実などに基づいたものではない事をご理解ください。
※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。
※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります)
※作者都合のご都合主義です。外道な作者なので色々と注意してください。
 固定概念のような物や、読者様の中にある順序など「常識」は壊していく作者です。
※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
24hポイント 802pt
小説 1,975 位 / 139,901件 恋愛 984 位 / 43,184件