蜘蛛の塔

「あなたに食べられるその時まで、あなたとともにいたい。」

 領主の屋敷に産まれた娘は、忌まわしき魔女の姿をしていた。父親によって『塔』に封印され、孤独と飢えに溺れていく。彼女に救いの手を差し伸べたのは、一匹の蜘蛛だった。
24hポイント 7pt
小説 19,936 位 / 83,513件 恋愛 7,993 位 / 22,184件