上 下
1 / 31
序文

語り部は語るべきを語り、予は書き写すべきを記すなり

しおりを挟む
しおりを挟む