驛前ホテル1号館物語

主人公の依田和重は、日本を代表するシティホテルの帝丸ホテルに就職し勤務していた。

二番シェフのスーシェフ・ド・キュイジーヌを師匠として仰いでいた。

和重の最終目標の夢は師匠のその上の総料理長いわゆるシェフ・ド・キュイジーヌを目指して日々研鑽をして、現在はシェフ・ド・パルティという、部門シェフ(厨房内の部門責任者で、各部門を統括するポジション)だった。

そんな時に、レストランで来月のワインを決める為の各社から営業のプレゼンが同期のソムリエから招集された。

そのプレゼンに際し、相原愛美と名刺交換をしたが、和重は興味を示さずプレゼン終了後に席を立って出て行った。

愛美はどうしても和重に営業をしたいが為にソムリエの滝川に紹介してもらうため、滝川とデートをする。

その時に事件が起こり、それを和重が治めた。

その後の愛美は婚約者と結婚した後に会社を退職し、親が経営している富士ホテルズジャパン株式会社の専務として入社する。

和重は勤務先の帝丸ホテルの総料理長からの命令で、師匠と仰ぐ二番シェフから伝えられた事とは、御天場市にある富士ホテルズジャパン株式会社に就職する事だった。

ホテルの調理場は現在でさえ上下関係が確立されており上司からの命令に背く事はできなかった。

後に富士ホテルズジャパンで開業するという最高級ホテルの総料理長としての就職だったが、開業するまでは、驛前ホテル1号館の平社員として勤務する事を社長の相原正和に志願した。

和重は確実な仕事はするが、女ったらしは直らず人妻との性交渉もたまにあるそんな物語です。

この小説に登場する人物名、団体名、地名、画像等は実際とは異なります。

閲覧は自己責任でお願い致します。

※一旦非公開にした物語でしたが、アルファポリス編集部様よりご指導頂きまして、再投稿させて頂きました。

尚、今までご覧頂きました皆様には大変に申し訳なく思っており、お詫び申し上げます。
24hポイント 221pt
小説 5,179 位 / 105,893件 キャラ文芸 50 位 / 2,626件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄致しましょう

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:49600pt お気に入り:9165

三食昼寝付き生活を約束してください、公爵様

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:248657pt お気に入り:9438

多角経営のやり手女社長に買われた男の物語

大衆娯楽 / 連載中 24h.ポイント:533pt お気に入り:30

碧恋の詠―貴方さえ護れるのなら、許されなくても浅はかに。

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:15591pt お気に入り:723

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:124244pt お気に入り:16402