聖女様の断頭台から始まる王国革命

 ウィンブル王国の『聖女』と呼ばれる私、シャルロット・リュミエールは王国策略によって処刑されてしまった。
 気付くと17歳の姿に戻っていた。
 シャルロットは自分が処刑されたことを思い出し、腐りきった王国に愛想を尽かした。
 そして死に戻ったことを天啓と受け取り、シャルロットは決意した。
「この腐りきった王国を元に戻して見せます!」
 死んだことで過去に戻った聖女が腐りきった王国に革命を起こし、領民や国民から信頼されいずれは王女になる。
これは断頭台から始まる、真の聖女と呼ばれる革命の乙女の物語――……
24hポイント 0pt
小説 125,891 位 / 125,891件 恋愛 36,031 位 / 36,031件