「お姉さん先生は男子高生に餌付けしたい。」のコンテンツを見ている人は他に…

恋愛 連載中 長編
天童司(てんどうつかさ)は県内有数の進学高校に通う高校一年生。 同じクラスに大和撫子とと言っても過言ではない美少女がいる。同じクラスだが、接点は全くない。 学業優秀、容姿端麗、社長の一人娘。俺とは天と地の差が、超える事の出来ない壁がそこには立っている。  時折交わすあいさつ程度で、これから先もかかわる事のない人種だと司は思っている。  司は一人暮らしで土日はバイト。クラスメイトとも交流は少なく、ややボッチである。 勉強はそこそこできるが、休み時間はいつも自分の机で音楽を聴いていた。 そんな毎日が繰り返される中、彼女と出会うことになる。  駅前のベンチで一人座っている彼女。いつもだったら声もかけず通り過ぎるだろう。 しかし、その時は声をかけた。  通学用のバックとは別に、大きなボストンバックを横に置き、遠くを見つめている彼女。 夜も遅く、普通だったらとっくに帰宅している時間だ。 「お前、こんな時間に何してるんだ? 早く帰れよ」  俺に目を向け、唇をかみしめながら彼女は俺に答える。 「天童さん? あなたには関係の無い事よ」 「そっか、気を付けて帰れよ」  そんな会話から始まる、二人の物語。
24hポイント 3,970pt
小説 16 位 / 19,202件 恋愛 1 位 / 5,016件
BL 連載中 長編 R18
新しい表紙をいただきました。美麗です。イラストは聖也さんに頂きました! その他のキャラも頂いて人物紹介ページに挿絵にさせてもらっています。進捗ボードに作者様のリンクがあります。 1章完結。現在2章連載中です。 某大手デパート社員の湊潤也は、契約の為空港に向かう途中に神子召喚に巻き込まれた。 神子の彼曰く、BLゲームの中らしい。俺には関係ないけど! その上、最初にキレまくったせいで危険人物扱いされるし扱いも酷い。 それでも前向きに生きようと、経験を生かし自立をするぞ!と頑張る奮闘記。 主人公がたまに歌う場面がありますが、歌詞を書く予定はありません。読みながら脳内に再生された歌で補完をお願いします。 推敲はしてますが、ゆるふわな部分があるかと思います。 R18は深夜に更新します。がっちりR指定表現なので注意。 作中、出産はしませんが(予定)、予告なく男性妊娠の表現あり。暴力表現も出て来ます。苦手な方は回避を御願いします。 初投稿なのでビビっております。お手柔らかにお願いします。
24hポイント 19,503pt
小説 90 位 / 51,220件 BL 2 位 / 4,164件
文字数 741,622 最終更新日 2019.07.23 登録日 2019.03.02
恋愛 連載中 長編 R15
天使と悪魔は、『誕生の瞬間』自らが加護する人間に3つの願いをかなえてくれる。 姉となる者の魂は、迷いもせずに望みを告げた。 「私の魂が転生する身体は、絶世の美貌を持ち、愛さずには要られぬ魅力を。  私の魂が転生する声は、甘く人を引き付け、人を癒し幸福に誘う魅惑の力を。  そして、私に訪れる不幸は、最も身近なものが身代わりとなるように」 こう望んでいるのを、生を受けたばかりの私は聞いた。 その瞬間から、父と母は、姉のとりことなり……、誕生から僅か数分で私には孤独が与えられた。 全てを親にゆだねる赤ん坊の身としては、絶望である。 私は、1つ目の願いに全てをかけて願った。 「どうか、私を愛する者が現れるまで、愛してください」 そして、2つ目の願いは姉が死んだ日。 私は『悪魔』がささやき惑わすがままに願いを使った。 「死んだ姉と、私の魂を交換して!!」 これが異世界チート転生の始まりだった。 ※以前書いた作品の設定を元に、作成されています。
24hポイント 1,627pt
小説 666 位 / 51,220件 恋愛 291 位 / 12,184件
文字数 42,544 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.06.29
恋愛 連載中 長編 R15
 私には双子の妹がいる。といっても全く似ていない。  お母様に似た妹は、妖精のように儚げで、滝のように背中に流れる桃色ががかった金色の髪。紫の色を湛えた瞳を覆う同じ色の長いまつげ。小さく甘いチェリーのような唇。その全てが庇護欲をそそるものだと私は思っている。  対して私は、父方の御婆様に似たのか、銀色の髪真っ直ぐな髪。赤を宿した瞳はきつく吊り上がっている。唇もまる熟した苺のように赤い。儚げな雰囲気は全くない。  私は妹が羨ましい。妹は私に無いものを全部持っている。  儚げな雰囲気も、両親の愛も、婚約者からの愛も全て持っている。  対して私は、両親からの愛をほとんど受けることが出来ずに、見かねた父方の祖父母に引き取られ育てられた。  婚約者も祖父母が選んだ婚約者で、その間に愛情など存在していない。  だから私は妹が素晴らしく羨ましいのだ。 ※誤字は不治の病です。お薬の処方をお待ちしております。
24hポイント 77,790pt
小説 10 位 / 51,220件 恋愛 5 位 / 12,184件
文字数 198,152 最終更新日 2019.07.23 登録日 2019.06.08
「また転生してしまった」 とある赤ん坊レクスは、英雄と賢者という二つの前世を持つ転生者だった。 「今度の人生では陰謀や騒動に巻き込まれないように気をつけよう」 前世の記憶から目立つ事の危険を学んでいたレクスは地味に生きる事を誓う。 「そして前世からの憧れの職業、自由の象徴である冒険者になるんだ!」 念願叶って冒険者となったレクスは、目立たない様地味な依頼で日銭を稼ぐ毎日を満喫する。 「すみませーん、薬草採取してたらドラゴンに襲われたんでついでに狩ってきましたー」 レクスは気づいていなかった。 自分の地味が滅茶苦茶派手だという事実に。 「それにしても冒険者ランクって簡単にあがるんだなぁ」 それに気づかない少年は今日も平然と周囲の人間の度肝を抜く。
24hポイント 10,180pt
小説 3 位 / 19,202件 ファンタジー 3 位 / 7,389件
恋愛 連載中 長編
レティシアは魔力を持つことが当たり前の世界でただ一人、魔力を持たずに生まれてきた公爵令嬢である。 そのために、家族からは冷遇されて育った彼女は10歳のデビュタントで一人の少年と出会った。その少年の名はイサイアス。皇弟の息子で、四大公爵の一つアルハイザー公爵家の嫡男である。そしてイサイアスは周囲に影響を与えてしまうほど多くの魔力を持つ少年だった。 イサイアスとの出会いが少しづつレティシアの運命を変え始める。 これは魔力がないせいで冷遇されて来た少女が幸せを掴むための物語である。 ※1章完結※ 旧『魔力を持たずに生まれてきた私の婚約者は帝国一の魔法使いです』
24hポイント 24,892pt
小説 66 位 / 51,220件 恋愛 35 位 / 12,184件
文字数 65,497 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.06.01
 魔法や魔物が存在する世界で農奴の子供として生まれた彼――レウルスには現代日本で生きた前世の記憶があった。  しかし、前世とは常識も環境も異なる世界では前世の知識もほとんど役に立たない。  劣悪な住居、過酷な労働、満足に得ることができない食事。  それでも前世の経験を頼りに生き延びたレウルスは十五歳になり、成人を迎え、奴隷として売り払われることとなった。  だが、奴隷として鉱山に運ばれる途中、魔物の襲撃に遭ったレウルスは辛くも逃げ出すことに成功する。  頼れる家族も友もおらず、住める家もなく、食べる物も金もない。それでも自由を手に入れることができたレウルスは、新たな世界での一歩を踏み出す。  そんなレウルスが辿り着いたのは、自身と大差ない境遇の者達が営む街――ラヴァル廃棄街。  前世の記憶を持つレウルスからすればスラム街としか思えないその街で、レウルスは冒険者として生活を始める。  レウルスが願うのは、ただ生きること。  二度目の人生を全うするために、世知辛い異世界での生活が始まるのだった。 ※転生した主人公による剣と魔法の異世界ファンタジーです。 ※あらすじの通り、割と厳しい世界観です。 ※主人公は最強ではありません。
24hポイント 10,131pt
小説 4 位 / 19,202件 ファンタジー 4 位 / 7,389件
ファンタジー 連載中 長編 R15
世界には4つの大陸に国がある。 東の大陸に魔神族、西の大陸に人族、北の大陸に獣人族やドワーフ、南の大陸にエルフ、妖精族が住んでいる。 唯一のSSランクで英雄と言われているジークは、ある日を境に冒険者を引退して田舎で隠居するといい姿を消した。 ジークは、田舎でのんびりするはずが、知らず知らずに最強の村が出来上がっていた。 えっ?この街は何なんだ? ドラゴン、リザードマン、フェンリル、魔神族、エルフ、獣人族、ドワーフ、妖精? ただの村ですよ? ジークの周りには、たくさんの種族が集まり最強の村?へとなっていく。
24hポイント 45,219pt
小説 30 位 / 51,220件 ファンタジー 14 位 / 16,770件
文字数 42,971 最終更新日 2019.07.23 登録日 2019.07.06
 異世界に魔王討伐為に勇者として召喚された21名 だが自分だけがハズレ勇者性能で魔法もスキル無いハードモード 他の勇者達からは見下され、呼び出した異世界人にも相手にされない 異世界で生きて行くために、異世界の住人の知識が必要で奴隷買う 奴隷ラティの助けにより異世界になじみつつ、元の世界に戻る為に 馬鹿にされた相手を見返し仲間を集めて魔王に挑む成り上がり物語
24hポイント 3,784pt
小説 18 位 / 19,202件 ファンタジー 15 位 / 7,389件
「お前、もういらねぇから」  魔法使いカイルはとあるクエストの失敗後、パーティーリーダーであるレオから、追放を言い渡される。 「妾のパーティーに入るがよい!」  途方に暮れるそんな彼に声をかけたのは、一人の少女――レミアであった。新米冒険者レミアのパーティーに入ったカイル。だが、彼は知らなかった。  この出会いが、自身を『最強の前衛』として目覚めさせることになる、ということを……。  カイルは新しい仲間たちと共に、最高の冒険者生活を目指す!
24hポイント 294pt
小説 147 位 / 19,202件 ファンタジー 94 位 / 7,389件