魔拳士と呼ばれた付与魔術師

この物語の主人公「レナ」は幼い頃に森の中で捨てられいる所、とある村の老夫婦に拾われる。村人は全員優しく、彼の事を家族のように愛してくれた。だが、そんな村に魔物の群れが襲いかかり、村人の殆どが殺され、生き残ったレナは老夫婦の知り合いの商人に引き取られる。

数年の月日が流れ、魔物に支配された自分の村を取り返すため、レナは自分の付与魔法の性質を研究し、幾度も試行錯誤する事で普通の魔術師ならば真似する事すら出来ない戦闘法を生み出す。故郷を取り戻すため、愛する家族の仇を討つためにレナは今日も研究を行う――



※再掲載です。主人公は男性ですが、名前は「レナ」です。
24hポイント 28pt
小説 23,709 位 / 140,829件 ファンタジー 3,980 位 / 34,295件