ゴダール共和国陸軍第1特別歩兵連隊アスミタ戦役史

 ゴダール共和国はアスミタ地方を巡るトスケール帝国との長引く戦乱により、徴兵できるまともな国民が払底してしまっていた。
 このような状況を打開すべく共和国軍は、「カテゴリー5」と呼ばれる義務教育すら受けていない質の悪い国民を兵とする策を実行した。
 その様な状況で誕生した第1特別歩兵連隊第1中隊を率いるゼニス=ケニスター大尉は、中隊を率いて戦功を上げようとするが、部下は怪盗、ギャング、マッドサイエンティスト等一癖も二癖もある者ばかりで、中々戦果をあげることが出来ない。また、彼らはその国のシステムから爪はじきにされた生まれ育ちのために、国を守るために命を懸けるという思いが全くないのであった。
 だが、最前線付近の辺境の村に派遣され、そこの村人たちと交流を深めていくうちに、彼等の心境に変化が――。
24hポイント 7pt
小説 27,196 位 / 125,945件 ファンタジー 5,117 位 / 32,367件