神の弾丸

召喚士を目指す八坂呼人の前に現れたのは『神の弾丸』と名乗る少女であった。彼女との静かな日常は彼にひと時の安らぎをもたらすが、突如現れた謎の召喚獣によって終わりをもたらされる。
 彼女の死は彼の心を深く傷つけ暗い影を残すが、その召喚獣は繰り返し彼の前に姿を現す、彼からすべてを奪い去って行くように。
 そして、全てを失った彼は、ついに究極の召喚獣を呼び出す。
 彼自身の手で決着をつけるために。その使命を果たすために。
 そこに神などいないのだから……。


登場人物

八坂呼人:主人公、最強の召喚獣を呼び出す。ベレッタが好き。
     何かと世話を焼く来夏がいつも側に居るためあまりもてない。
神明来夏:呼人の幼馴染、召喚獣は量子電磁砲? あまりにもの威力のために撃つのを躊躇うきらいがある。
     呼人の事が好き。
香取双矢;呼人の友人、召喚獣は最強の盾を持つパラディオン。
     来夏の事が好きだが、友人の呼人との間で踏み込むことは出来ず、
     他の女の子とも長続きしないため、来夏にはチャラい軽薄な男と思われている。
巌島ルーク:呼人の友人、召喚獣はストーンゴーレム。物質なら何でも作り出せる。
      人見知りのイケメン。
ベレッタ他:神の弾丸。黒い召喚獣を倒すために異世界からやって来る。
24hポイント 0pt
小説 59,194 位 / 59,194件 SF 1,986 位 / 1,986件