『ツインソウル物語2』“年の差ツインソウル”

酔うと暴れる夫と、15才の娘が居る40才の主婦三枝双葉。
何と無くフラフラ~っと立ち寄ったのは『ツインソウル物語1』の神緒美貴のサロン。
タロットで「未来のカードにカップの2が出ていますね、これは運命的な出会いを暗示しています」といわれ…
「無い無い」と思いながらもウキウキと帰って行った。

双子の魂ツインソウル。
ツインソウルは、1人に12人存在して1割以下が同性である。
ツインソウルは、巡り会う事がとても難しく、同じ時に転生していない事があり、今生に相手が居ない人も沢山居る。
ツインソウルは、恋愛関係になりたがる。
24hポイント 0pt
小説 83,457 位 / 83,457件 恋愛 22,157 位 / 22,157件