「異世界で回復魔法チートはハーレムフラグではなかった!」のコンテンツを見ている人は他に…

【育成】に特化した俺(27歳)のスキルは、あるていど強くなった勇者パーティにはもう不要なようだった。初期のころはパーティの中心だった俺も、とうとう勇者から解雇を言い渡される。ただし、「これまでパーティに多大なる貢献をしてきた」ということで、退職金がわりに小さな【領地】をゆずり受けることになった。冒険の第一線を離れる寂しさを胸に領地へ向かう俺だったが、じっさいに7つの村と2500人あまりの領民たちを見てふと思った。俺がコイツら育成したら、魔王とか倒せるような強い領地にならねーかな?……と。
24hポイント 29,789pt
小説 1 位 / 18,554件 ファンタジー 1 位 / 6,945件
恋愛 連載中 長編 R18
婚約者が大好きだった。 彼しか見えなかった。 ……だから、あの人の間に割り込んで来る人は、誰であろうと排除した。 でも、彼は私の事を好きではなかった。 私がした事は…… 私に帰って来た。 それも一度に、容赦も寛容も無く。 あの人の為だけに生きた私は、あの人に顧みられることも無く…… 濁った瞳が晴れ上がった空を映し出していた…… 私は私を追い詰め、落ちる所まで落ちた。 深い穴のような最低の場所から見上げる空は……蒼く、高く、澄み渡っていた。 なんて、馬鹿らしい。 自身の矮小さを思う存分見せつけられ…… あの人への執着が霧散した。 視界が黒く閉ざされ、耳に届く罵声が遠くになり、全てが終わりを告げた時…… 轟音と浮遊感が私を捕まえた。 これで、おしまい。 なにもかもが、無駄に終わったと、そう思った時…… 突然、視界が戻った。 懐かしくも、哀しみに満ちた場所への帰還。 そう、始まりの場所に…… もう一度、やり直せと言う事なの? 苦しみは永遠に続くの? 小さな手が虚空を掴む。 時間が巻き戻されたような感覚が襲う。 でも、あの蒼い空を見上げるまでの記憶は残っている。 そう、残っているのよ。 混乱した私は決心したの。  二度と恋なんてしないって
24hポイント 30,346pt
小説 34 位 / 37,540件 恋愛 13 位 / 8,762件
文字数 537,566 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.08.26
神様に泣きつかれ、不死の王を倒すために異世界に召喚されたナオキであったが 不死の王が最後に放った呪いにより幼げな少女の姿に変えられてしまう。 周囲には元勇者であることを秘密にし、少女として新たに異世界を生きていくことになったナオキ。 幼い姿が災いし、王国のお姫様であるアニエスに大層気に入られ同じ部屋で暮らすこととなり日常では赤面する毎日。 そして再び神様の騒動に巻き込まれていく。
24hポイント 668pt
小説 83 位 / 18,554件 ファンタジー 60 位 / 6,945件
睡眠中、どういうわけか自分でも気づかぬうちに死んでしまっていたシロウ。 そんなシロウの前に現れた女神を名乗るボクっ娘によって、シロウは異世界に転生する。 ところが、せっかく転生した異世界は魔王軍の侵攻により滅亡の危機に瀕していた……! 「転生詐欺だ……クーリングオフしたい……」 嘆くシロウだったが、可愛い姫騎士と出会ったりして、なんだかんだで異世界を満喫する。 女神より授かったチートスキルでサクッと魔王を倒し異世界を救うのかと思いきやシロウは―― 「とりあえず寝る」 眠ります!(救わないとは言ってない)
24hポイント 25pt
小説 1,016 位 / 18,554件 ファンタジー 423 位 / 6,945件
4人のランキングコンシェルジュたちが、それぞれの濃すぎる個性さらけだしながら、様々なランキングをご紹介。笑いながら読めるランキングサイトです!
24hポイント 1,272pt
ブログ 11 位 / 4,739件 その他情報・実用 1 位 / 121件
 異世界に魔王討伐為に勇者として召喚された21名 だが自分だけがハズレ勇者性能で魔法もスキル無いハードモード 他の勇者達からは見下され、呼び出した異世界人にも相手にされない 異世界で生きて行くために、異世界の住人の知識が必要で奴隷買う 奴隷ラティの助けにより異世界になじみつつ、元の世界に戻る為に 馬鹿にされた相手を見返し仲間を集めて魔王に挑む成り上がり物語
24hポイント 5,723pt
小説 12 位 / 18,554件 ファンタジー 11 位 / 6,945件
神様に頼まれてユニークスキル「スキルブック」と「神の幸運」を持ち異世界に転移したのだが転移した先は海辺だった。見渡しても海と森しかない。「最初からサバイバルなんて難易度高すぎだろ・・今着てる服以外何も持ってないし絶対幸運働いてないよこれ、これからどうしよう・・・」これは地球で平凡に暮らしていた佐藤 健吾が死後神様の依頼により異世界に転生し神より授かったユニークスキル「スキルブック」を駆使し、仲間を増やしながら気ままに異世界で暮らしていく話です。神様に貰った幸運は相変わらず仕事をしません。のんびり書いていきます。読んで頂けると幸いです。
24hポイント 11,821pt
小説 105 位 / 37,540件 ファンタジー 64 位 / 13,422件
文字数 230,442 最終更新日 2018.12.13 登録日 2018.09.17
天墜の塔。 それは各層の広さが大陸ほどもある不思議なダンジョンだった。 天変地異により滅びかけていた人類は、天墜の塔にあるアイテムを使って何とか生き延びていた。 そんな天墜の塔で、最強と呼ばれた剣聖がいた。 彼は前人未踏の七層に到達し――レベル99を迎えてしまう。 もうこれ以上、強くなれない。 もうこれ以上、塔を上ることができない。 だが剣聖には最後の手段があった。 レベル99のステータスを保ったまま転生し、レベル1からやり直すのだ。
24hポイント 9,176pt
小説 5 位 / 18,554件 ファンタジー 5 位 / 6,945件
恋愛 連載中 長編
結婚しても愛してくれない旦那はいらない そこを抜け出し 私は新しい恋をしたい…
24hポイント 6,284pt
小説 190 位 / 37,540件 恋愛 63 位 / 8,762件
文字数 35,760 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.11.19
 魔王を倒した最大の功労者であるアサシンのクリュッグ。だが、彼は王城で仲間から難癖をつけられた上、王からも不興を買い、あげくに勇者パーティーから追放された。 「パーティーの皆のことを真の仲間、親友だと思っていただと思っていたのに!」とクリュッグは憤る。  突然のパーティーメンバーからの裏切り。王からも蔑まされ、罵倒された。  パーティーから追放されたクリュッグは、王の命令により、見せしめに民衆の前で近衛兵から打ち据えられ、屈辱を味わう。  それに追い打ちをかけるように、勇者カインはクリュッグの恋人である僧侶のアンナにキスをした。  地位も栄誉も王から剥ぎ取られ、あげくに勇者から恋人までも略奪された。  これ以上の屈辱はない! 「復讐するは我にあり!」  真の仲間と思い込んでいたが、裏切ったパーティーメンバーと、貧民窟出身だというだけで屈辱を与えた王に復讐するためだけに生きるのだとクリュッグは誓った。  ここに復讐劇の幕が上がる!
24hポイント 2,164pt
小説 30 位 / 18,554件 ファンタジー 24 位 / 6,945件