月の妖精と偽りの王のお世継ぎづくり

この日、とある伯爵家の娘は後宮にあがった。娘は王より新たな名を賜った。名はセレーネ。由来は彼女の容姿にあった。月の光を思わせる白銀の髪に翡翠の瞳、ほっそりとした肢体をもつ彼女は社交界で『月の妖精(セレーネ)』と呼ばれていたのである。娘を妾にと望んだ王は、まだ若い青年だった。王家の血筋らしい黒髪と上背をもつ精悍な美男だったが、彼には秘密があった。
一方セレーネには将来を約束した庭師の恋人がいた。王の妾の任期は二年。彼女は妾の務めが終わり次第、恋人と一緒になるつもりでいたが、王は『君の恋人に爵位を与えるから、私の子を産んで欲しい。二年後には必ず解放するから』と言い出した。王の願いを断ることが許されないセレーネは、恋人との未来のため、王に身体を許すことになったが──。
恋人がいる令嬢に本気になってしまった王と、恋人がいるのに王に快楽堕ちしてしまう令嬢の性愛の物語。

◆このお話は成人向けです。性描写回には※がありますが、全体的に大人向けですので、性描写が苦手な方はご自衛ください。
24hポイント 376pt
小説 3,127 位 / 99,498件 恋愛 1,610 位 / 27,693件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

秘めやかな色欲

BL / 連載中 24h.ポイント:2642pt お気に入り:404

ばけものとにんげん

BL / 連載中 24h.ポイント:42pt お気に入り:8

根暗ストーカーがヤンキーを極太バイブで責める話

BL / 完結 24h.ポイント:120pt お気に入り:32

旦那様は妻の私より幼馴染の方が大切なようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:321214pt お気に入り:10262

サトリ系男子の憂鬱な日々

BL / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:228

これは妻ではなく、通いの愛人かもしれない。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:76468pt お気に入り:1350