星に願う

ちょっぴり変わったところはあるけれど、何がって問われると上手く言えない不思議な娘、七緒。
年齢にそぐわないほど利発な七緒だが、どうも意思の疎通がうまくいかない。

三歳を迎え保育園に入園させるが、そこで母夕子は家庭での虐待を疑われる。
「本人のためにも一度専門機関に見ていただいてはどうですか」
保育園に勧められ療育センターを訪ねた夕子はそこで娘が発達障害ではないかと告げられる。


にけ作:なろう、カクヨム マグネット!連載


『黒いネコの友達』スピンオフでもあります。(本作は独立しています)
『星に願う』の主人公『深町夕子』は本編のヒロイン『深町七緒』の母親として登場しています。

表紙イラストは線画にけ 着色デザイン雪華さん
本文内イラストは桔梗さんです
24hポイント 0pt
小説 63,548 位 / 63,548件 ライト文芸 2,440 位 / 2,440件