かぎしっぽ、縁を繋ぐ

 昼と夜で違う家にお世話になっているかぎしっぽのサバトラ猫が、人と人の縁を繋ぐ。そして、あるところでは夢が、またあるところでは親子が、さらに別のところでは初恋同士の2人が繋がれてゆく。
 猫好きは必読、そうでない人にもぜひ読んでほしい感動の連作短編集。各章の繋がりにも注目。

【この小説は「小説家になろう」、「カクヨム」、「エブリスタ」にも投稿しています】
24hポイント 0pt
小説 140,522 位 / 140,522件 キャラ文芸 3,375 位 / 3,375件