異世界でも殺しは止められない 〜殺した分だけ強くなれる〜



日本で初めて12歳にして死刑になった少年がいる。

その少年は自分が住んでいた集落の住人156人を殺害した。

極めて悪質で異例の死刑判決をくらう。

だが、その事件の裏には隠された真実があったのだ。

それを知っていた神様はもう一度チャンスをあげようと少年を異世界へ飛ばし、二度目の人生を歩ませようと試みる。

しかし、そこで彼が得たスキルが"死神"だった。

それは、人を殺すことによって力が増幅し、殺さなければ生気を失っていくという諸刃の能力だ。


彼は死神のスキルを得て異世界で葛藤しながらも暮らすことになった。



※グロ描写があるかもでR18つけますが、基本的には普通の作品です!

※10時投稿です。毎日出来ればしたいです!
24hポイント 7pt
小説 17,740 位 / 60,588件 ファンタジー 4,822 位 / 19,410件