関心のない俺の異世界生活はどうでもいい

佐伯 和(さえき かず)十四歳。変化のない日常があればいい、そう思っていた。
気に入っていた丘の景色を見て帰ろうとしたその時、トラック事故に巻き込まれ死んでしまう。
俺の人生は終わった――はずだった。まさか転生することになるなんて…。

前世の記憶を持った無関心な主人公。望まなかった異世界生活。関わらざる負えない事態は、彼に何をもたらすのか?

24hポイント 14pt
小説 14,891 位 / 60,352件 ファンタジー 3,554 位 / 19,356件