初めてのパーティーメンバーは、酒場のウェイトレスでした。

間田一平(マダイッペイ)が、とある出来事が原因で日本から異世界に転生してから約1年。
描いていた理想と異世界の実態の落差に薄々気づき始めていた彼は、レベルアップを諦め、出来る限り努力しない方向で、駆け出しの街での冒険者生活に勤しんでいた。

ある日、普段通りに仕事を終えて酒場で一息ついていた一平。お気に入りの料理を注文し、運ばれてくるのを待っていた彼の元には、料理ではなく手ぶらのウェイトレスがやってきて…?

思ってたんとチガウ!
王道異世界ファンタジーの逆を行く
「死活問題パーティー」の物語が今始まる!

24hポイント 0pt
小説 66,004 位 / 66,004件 ファンタジー 20,321 位 / 20,321件