心を読めるようになった公爵令嬢は、無口な婚約者の王子が何を考えているかわかるようになりました。

アルフィーナ・ラムウェバーは、ギルバムド王国の第一王子であるガラードと婚約している。ガラードはとても無口な男性である。そのため、アルフィーナは婚約者が何を考えているかわらず、少し怖く思っていた。

ある日、アルフィーナは市で怪しい占い師と会う。
その占い師から、アルフィーナは心が読めるようになるネックレスを渡された。
なんでも、それをつけていると他人の心を読めるらしいのだ。
信じられなかったアルフィーナだったが、つけてみると実際に占い師の心の声が聞こえてきた。よくわからないが、本物であるようなのだ。

後日、アルフィーナはガラードと会っていた。
そこで、アルフィーナは彼の心の内を知ることになる。どうやら、ガラードは心の中で色々なことを考えているようだ。

ガラードの心の内を知ったことで、アルフィーナは彼にどう接していけばいいか理解した。
こうして、二人の関係性は大きく変化することになったのだ。
24hポイント 191pt
小説 5,249 位 / 99,537件 恋愛 2,407 位 / 27,696件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

浮気中の婚約者が私には塩対応なので塩対応返しすることにした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:93316pt お気に入り:4156

生前SEやってた俺は異世界で…

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:213pt お気に入り:10384

妹の方がいいと婚約破棄を受けた私は、辺境伯と婚約しました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:62021pt お気に入り:6060

いえ、絶対に別れます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:302411pt お気に入り:7993

旦那様は妻の私より幼馴染の方が大切なようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:323626pt お気に入り:10490