幼馴染は、私が男装の麗人であるとまだ知らない。

侯爵令嬢であるネルハは、家の事情によって男装している。
もっとも、彼女の本当の性別は周知の事実であり、誰もが知っていることだ。
しかし、それを唯一知らない人物がいる。それは、彼女の幼馴染であり婚約者でもあるアレイクだ。
彼は、ネルハの性別や自分の婚約者であることをまったく把握してない。しかも、周囲の人々もそれを面白がって、彼に真実を伝えようとしないのだ。
ならば自分が、そう思うネルハだったが、今までの関係性を壊してしまうことを恐れて、中々打ち明けられずにいた。
そういう事情があって、二人の関係性は友人というものに留まっているのだった。
24hポイント 56pt
小説 11,601 位 / 124,355件 恋愛 5,132 位 / 37,063件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:91570pt お気に入り:39797

異世界転生令嬢、出奔する

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:84308pt お気に入り:10328

婚約者の私よりも自称病弱な幼馴染みの方が大切なのですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:196983pt お気に入り:4404

悪役令嬢に転生したおばさんは憧れの辺境伯と結ばれたい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:14380pt お気に入り:778

旦那様は大変忙しいお方なのです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:103537pt お気に入り:9194

不死王はスローライフを希望します

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:29457pt お気に入り:10112