聖女として異世界に呼び出しておいて、魔法が使えないから追放なんてひどくないですか?

アイナは、どこにでもいる普通の高校生だった。
塾の帰り道、彼女は突然、意識を失い、気がついた時には見知らぬ場所にいた。
そこにいた者達から話を聞き、彼女は自分が異世界に聖女として召喚されたことを知る。周りにいるのは、バルガディア帝国という国の人間であるらしく、強力な魔法を使える聖女を戦力に加えるために、アイナを呼び出したようだ。
しかし、当然彼女は魔法など使えなかった。その事実が判明したため、アイナはバルガディア帝国から追放されることになった。

追放されたアイナは、なんとか生きようとしたものの、やがて力尽きて倒れてしまった。
しかし、かつて帝国に滅ぼされた国の者達に救われて、なんとか生き残ることができた。
行く当てのないアイナを、彼らは快く受け入れてくれた。こうして、アイナの異世界での新たな生活が始まったである。
24hポイント 191pt
小説 6,416 位 / 120,492件 恋愛 2,774 位 / 35,413件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

公爵令息様を治療したらいつの間にか溺愛されていました

恋愛 / 完結 24h.ポイント:31311pt お気に入り:8954

転生王子はダラけたい

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:17061pt お気に入り:28602

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:105591pt お気に入り:38119

私のことを追い出したいらしいので、お望み通り出て行って差し上げますわ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:49665pt お気に入り:4224