殿下、あなたが捨てた女が本物の聖女です

次期聖女を妻にしたいという理由で婚約破棄されたわたし、アイリーン・コンラード十八歳。婚約者だったメイナード王子は、聖女の第一有力候補であるリーナとあっさり婚約してしまった。そして迎えた、聖女認定の儀式。聖女は宝珠が選ぶんだけど――、あれれ? リーナ、聖女じゃなかったの? あれれれ? 何かわたしが聖女らしいんだけど……。
「ざまあー!」思わず心の中で叫んでしまったよ。
※たくさんの感想ありがとうございます!そして、すみません、返信が追い付いておりません(^_^;)気長にお待ちいただけると嬉しいですm(__)m
24hポイント 179,121pt
小説 4 位 / 74,125件 恋愛 4 位 / 19,240件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

貧乏領主の娘は王都でみんなを幸せにします

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:38305pt お気に入り:6106

私と結婚しない王太子に存在価値はありませんのよ?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:28600pt お気に入り:4344

聖女はいらないと。そうですか。でしたらお好きにどうぞ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:116993pt お気に入り:3726

敵国に身代わりとして捧げられた花嫁はモフモフ姫巫女だった件

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:60335pt お気に入り:3334

前世は剣帝。今生クズ王子

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:11778pt お気に入り:14549

癒しの聖女を追放した王国は、守護神に愛想をつかされたそうです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:176230pt お気に入り:3680

極妻、乙女ゲームの世界に悪役令嬢として転生しちゃいました!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:13035pt お気に入り:4061

後宮の棘 〜行き遅れ姫の嫁入り〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:13492pt お気に入り:2439