偽り令嬢は俺様王子に愛される

赤い瞳を持つ見目麗しいルビーは、その美しい容姿を隠して亡き鍛冶職人の父の仕事を受け継いで母と二人細々と生活していた。
しかし、ある日、剣を売り王宮に向かっている途中、盗賊と間違われて王宮の牢屋に閉じ込められてしまう。

死刑を覚悟していたルビーだったが、そこに現れたヴィル王子に令嬢になって恋人のフリをするという交換条件で牢屋から出してもらう。

俺様王子に振り回されながらも、数々のピンチを乗り越えていくルビーは果たして無事、家に帰ることができるのか...?
24hポイント 14pt
小説 28,605 位 / 148,207件 恋愛 12,898 位 / 46,664件