天命なんてくそくらえなんですの

【天命】それは決して変えることの出来ない天から与えられた命の刻限。
何度も繰り返す世界に生きながら、己の【天命】を覆し、初恋を実らせようと奮闘する少女の物語。
有能だが口の悪い執事と、ちょっと残念な王太子殿下。少女を溺愛する家族に囲まれながら、今世の彼女は見事初恋を実らせる事ができるのか。

「絶対に、その余裕ぶっこいた表情を崩してやるんだから!」
「口が悪うございますよ、お嬢様」

こんな二人の、お話。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 恋愛 24,612 位 / 24,612件