ピンポンハートスマッシュ

体育館に卓球の壁打ち音が静かに響き渡る…。
『原』は今年で中学二年生になる。
彼は部活が始まる何十分前かに来て、一人で
壁打ちの練習をしていた。

彼が真面目に練習している理由それは…。
同年代の同じ卓球部の女性『三島』と話すき
っかけが欲しいためだった…。

思春期の学生恋愛ピンポン物語、今試合開始!


※イメージ画像は【おむすびころりん丸】様より!

この作品はカクヨム、ノベルアッププラスにも投稿させていただいております!
24hポイント 0pt
小説 99,500 位 / 99,500件 恋愛 27,694 位 / 27,694件