気付いたら皇帝の妃として後宮にいました~私が昭儀って~

プロの小説家を目指す灯里はある日、夢の世界に行く。そこは自分が作った小説の世界だった。しかしプロット通りとはいかず、また夢だと思っていたら小説の設定によく似た異世界で……。
後宮に新たな妃として入った玉蘭だが、父より年上の三十歳差。どう対応して良いか判らず、他の妃たちと寵愛を競うのも怖く、居心地の悪さを感じていた。そんなとき皇帝主催の宴で偶然出会った青年士官にひかれていき……。
異世界と現実世界を行き来します。
「小説家になろう」にも連載しています。
24hポイント 28pt
小説 14,911 位 / 101,684件 恋愛 6,465 位 / 27,952件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

いえ、絶対に別れます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:163864pt お気に入り:13057

ライバルの妹〜魔導師団長編〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:441pt お気に入り:14

継母と妹に家を乗っ取られたので、魔法都市で新しい人生始めます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:7284pt お気に入り:6626

婚約者が浮気をしていたので、置き手紙を残して失踪してみました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:226029pt お気に入り:6916

河はあまりに広く、あなたはあまりに遠い

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:518pt お気に入り:381

貴族令嬢に生まれたからには念願のだらだらニート生活したい。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9366pt お気に入り:4639