黒猫の妾

昔から失踪者が多い町。その町から離れたくても離れられない主人公が、友人の失踪をきっかけに、色々と思いを馳せる。

やるせない思いを持て余す主人公の前に現れたのは猫と男?曰くつきの町の丘で、人の失踪以外の不思議な現象が起こって主人公も・・・。

「魚、空泳ぐ町」のその後の話。前作を読んでいないと、なにがなんやらなBL短編です。R18。
前作のリンクは↓にあります。
24hポイント 0pt
小説 92,080 位 / 92,080件 BL 9,054 位 / 9,054件