飼い犬(?)を愛でたところ、塩対応婚約者だった騎士様が溺愛してくるようになりました。

 ずっと、遠くから見つめるだけだったあこがれの騎士様と婚約者になれたのも束の間。
残念なことに、婚約破棄されてしまった。

(……でも、また以前のように遠くから見守るだけならいいですよね?)

「あの、どうしてもひとつだけお願いしたいことが」
「……なんでも叶えると誓おう」

 なんだか、すでに元婚約者の返答がおかしいことにメルシアは気がつかない。

「ランティス様の飼い犬に、たまに会いたいのです!」

 メルシアは予想していなかった。可愛いもこもこのランティスの飼い犬を愛でるうちに、塩対応だった元婚約者が豹変して、溺愛してくるようになるなんて。

小説家になろう様にも投稿しています。
24hポイント 917pt
小説 1,648 位 / 144,640件 恋愛 838 位 / 45,276件