彼女は1人ぼっちだから…

 魔物から国を守る結界を張る為、異世界から聖女が召喚された。家族や友人からいきなり引き離され嘆き悲しむ聖女を、王太子であるアルベルトは罪悪感から側で支え続けようと誓う。だが、彼には幼い頃から共に人生を歩むと決めた大切な婚約者がいた。
カサンドラ・エバンズ公爵令嬢。この国の宰相の娘だ。彼女は幼い頃から父である宰相によって、未来の王太子妃として相応しくある様にと厳しく育てられた。しかしアルベルトは少しずつ彼女よりも聖女を優先するようになっていく…。


24h.ポイント 1,427pt
9,257
小説 835 位 / 187,401件 恋愛 387 位 / 56,765件

あなたにおすすめの小説

大事な幼馴染を守る為に婚約破棄しろと言われましたが…私は呪いなどかけていません。

coco
恋愛
婚約者の彼には大事な幼馴染が居る。 その彼女を、私が呪い殺そうとしていると思った彼は、婚約破棄を突き付けて来て…?

フリーダム!!!~チャラ男の俺が王道学園の生徒会会計になっちゃった話~

いちき
BL
王道学園で起こるアンチ王道気味のBL作品。 女の子大好きなチャラ男会計受け。 生真面目生徒会長、腐男子幼馴染、クール一匹狼等と絡んでいきます。王道的生徒会役員は、王道転入生に夢中。他サイトからの転載です。 ※5章からは偶数日の日付が変わる頃に更新します! ※前アカウントで投稿していた同名作品の焼き直しです。

婚約破棄を兄上に報告申し上げます~ここまでお怒りになった兄を見たのは初めてでした~

ルイス
恋愛
カスタム王国の伯爵令嬢ことアリシアは、慕っていた侯爵令息のランドールに婚約破棄を言い渡された 「理由はどういったことなのでしょうか?」 「なに、他に好きな女性ができただけだ。お前は少し固過ぎたようだ、私の隣にはふさわしくない」 悲しみに暮れたアリシアは、兄に婚約が破棄されたことを告げる それを聞いたアリシアの腹違いの兄であり、現国王の息子トランス王子殿下は怒りを露わにした。 腹違いお兄様の復讐……アリシアはそこにイケない感情が芽生えつつあったのだ。

GROUND ZERO 〜特級スキル『パーフェクト・コピー』を持つ訓練生は、氷雪系最強の血筋、フローレン家の名を受け継ぐ暗殺家一家の御曹司〜

平木明日香
ファンタジー
世界には四つの大陸があり、それぞれの大陸において【シスエレメント】と呼ばれる巨大な魔鉱石が存在していた。 北の大陸には青のシスエレメント。 東には赤。 西には黄色。 そして、南には緑が。 世界は四つのシスエレメントによって均衡が保たれており、それは数千年もの間、【世界の秩序】として言い伝えられ、世界に於ける「天理」として、人々の教えの中に守られ続けてきた。 かつていくつかの戦争があったが、それは大陸間戦争の記録として今日の文献に残っており、それぞれの国の領土を広げるために起こった“人間同士の戦い”であったと伝えられている。 北の大陸、コルリウス 東の大陸、イーフリート 西の大陸、グレートウォール 南の大陸、ディアボロス それぞれがぞれぞれの大陸において独自の生態系を築き、四つのシスエレメントが持つ魔力の恩恵を受けながら、豊かな暮らしと裕福な歴史を送ってきた。 創始暦2101年。 人間たちは自らの住む大陸を守るべく、それぞれのシスエレメントの恩寵にまつわる“魔法軍事帝国”を築き上げてきた。 かつての大陸間戦争は、四つのシスエレメントを巡る戦いであった。 しかし未だ大陸を超えてシスエレメントの領域が侵された歴史はなく、四つの大陸に拠点を置く国々は平和を保ち続けられてきたと言える。 東の大陸、イーフリートの中心にある軍事国家、ガルバディアの傭兵養成学校は、優れた魔法生を育成するべく、「バトルロード」と呼ばれる独自の傭兵訓練システムを構築していた。 世は戦乱の時代だった。 イーフリートに隣接する大陸、ディアボロスを支配する“グラシアル聖国”が、各大陸への宣戦布告を実施したのだ。 彼らは独自の科学技術によって開発した『人工魔鉱石』という黒色のシスエレメントを生み出し、それを人間に埋め込むことで、“ブラックタール”と呼ばれる魔物を数多く製造していた。 ブラックタールは本来の人間の能力を大きく超える代わりに、理性を失い、異形の怪物へと変化することが明らかになっていた。 そして、最も特筆すべきは、ブラックタールはあらゆるシスエレメントを取り込むことができる“変異細胞”を持っているという点だった。 グラシアル聖国はこの特性を利用し、各大陸にある3つのシスエレメントを奪おうと、ブラックタールを“兵器”として送り込むことを画策するが…

再婚約ですか? 王子殿下がいるのでお断りしますね

マルローネ
恋愛
伯爵令嬢のレミュラは、公爵閣下と婚約関係にあったが、より位の高い令嬢と婚約しレミュラとは婚約破棄をした。 その事実を知ったヤンデレ気味の姉は、悲しみの渦中にあるレミュラに、クラレンス王子殿下を紹介する。それを可能にしているのは、ヤンデレ姉が大公殿下の婚約者だったからだ。 レミュラとクラレンス……二人の仲は徐々にだが、確実に前に進んでいくのだった。 ところでレミュラに対して婚約破棄をした公爵閣下は、新たな侯爵令嬢のわがままに耐えられなくなり、再びレミュラのところに戻って来るが……。

完結 愛人さん初めまして!では元夫と出て行ってください。

音爽(ネソウ)
恋愛
金に女にだらしない男。終いには手を出す始末。 見た目と口八丁にだまされたマリエラは徐々に心を病んでいく。 だが、それではいけないと奮闘するのだが……

家政夫執事と恋愛レッスン!?~初恋は脅迫状とともに~

霧内杳/眼鏡のさきっぽ
恋愛
「かしこまりました、ご主人様」 執事服の男が恭しくお辞儀をする。 自分は家政婦を頼んだはずなのだ。 なのに、なんで執事がいるんだろう……? 散らかり放題の家のせいで部屋に閉じ込められること三度。 とうとう、紅夏は家政婦の依頼を決意する。 けれど、当日来たのは……執事コスをした男。 人見知りでさらに男が苦手な紅夏は断ろうとするが、強引に押し切られ、契約してしまう。 慇懃無礼な執事コス家政夫、松岡との緊張する日々。 しかもある日、自分が初恋もまだなTLノベル作家だと知られてしまう。 「なら私を、彼氏にしますか?」 慇懃無礼な家政夫執事とはじまった恋愛レッスン。 けれど脅迫状が届きはじめて……? 葛西紅夏 24歳 職業 TLノベル作家 初恋もまだな、もちろん処女 理想の恋愛相手は王子様……!?  × 松岡克成 22歳 職業 家政夫 趣味 執事 慇懃無礼な俺様 脅迫状の犯人は? この恋はうまくいくのか――!? ****** 毎日、20:10更新 ****** 2019/04/01連載開始

必要ないと判断したのはそちらでしょう?

風見ゆうみ
恋愛
守護の聖女であるわたし、リンファ・テラエル伯爵令嬢は、ある日、婚約者である、アウトン国のサウロン陛下から婚約破棄を告げられる。 陛下は癒やしの聖女と呼ばれているチーチルと恋仲だったため、彼女と結婚したかったのだ。 陛下に未練などないわたしは、婚約破棄を認め、自分の家族の元へ帰る事に決めた。 わたしが旅立ってから、静かになっていた魔物の動きがアウトン国の周りでだけ活発になり、わたしを呼び戻そうと焦る陛下達。 一方、その頃のわたしは祖国の幼なじみである第二王子と再会し、そこで聖獣を名乗る犬と出会う。 ※8月25日完結予定です。 ※作者独自の異世界の世界観であり、設定はゆるゆるで、ご都合主義です。 ※誤字脱字など見直して気を付けているつもりですが、やはりございます。申し訳ございません。