【R18】前世もちのおかげで王子に溺愛されました

私には前世の記憶がある。ちょっとだけだけれど。
その記憶のおかげで私は人と違うことを認識し、人と距離を置いてきた。
そんな私がパーティーでおぼろげに覚えている歌を歌っていたら、青年に声をかけられた。
「君も、前世の記憶があるのか?」
前世の記憶を持つ私と王子の話
24hポイント 14pt
小説 16,608 位 / 77,071件 恋愛 6,564 位 / 20,321件