死にたい悪役令嬢は世界に愛されすぎている

公爵令嬢マリツィはある時、鏡に映った自分を見て前世の記憶を思い出す。今いる世界は乙女ゲームの中で、自分は悪役令嬢だと知って絶望するマリツィ。しかも、カルモ王子との婚約解消を言い渡されたばかり。もう結末を変えることはできないと悲観したマリツィは、橋の欄干から身を投げるが、何故か王子の親友に助けられてしまう。それなら別の方法で――と、試行錯誤するが、ことごとく失敗に終わってしまう。早く次の人生へ進みたいマリツィを、世界は許してくれなかった!
24hポイント 99pt
小説 8,041 位 / 96,654件 恋愛 3,597 位 / 26,694件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

管理人さんは元・魔王?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:298pt お気に入り:5

きっと明日も良い天気

恋愛 / 完結 24h.ポイント:63pt お気に入り:346

悪役令嬢はやめて、侯爵子息になります

恋愛 / 完結 24h.ポイント:142pt お気に入り:1557

ほどけるくらい、愛して

恋愛 / 完結 24h.ポイント:120pt お気に入り:715

ラブプレイ~Hな二人の純愛ライフ~

恋愛 / 完結 24h.ポイント:78pt お気に入り:534