龍の姫君

 龍の一族次期当主――龍麗(りゅうり)は屋敷から1歩も外に出ることなく育てられた箱入りのお嬢様。けれど13歳のとき、些細なきっかけで『学舎』というものの存在を知る。初めて外へ出て、通い始めた学舎。そこで出会った少年――キバ。「俺……お前が好き」初めて知る、恋。けれどそれは許されない、恋心。「忘れないで。君の夫になる男は僕だ」
24hポイント 0pt
小説 53,482 位 / 53,482件 ファンタジー 17,545 位 / 17,545件