堕ちた英雄。人類を魔族に売るだけで幸せに暮らせます! 勇者達なんてどうなっても関係ないよ!

主人公のセレスは勇者パーティー ブラックウイングに所属していた。

勇者であるリヒト、賢者であるリタ、聖女のソニアは戦いで目覚ましい活躍をするのに対して英雄のジョブのセレスは目覚ましい活躍ができない。
その為、他のメンバーからからは蔑まされる、馬鹿にされる日々を送っていた。

だが、地龍の討伐の際に危機に陥った時、仲間に裏切られ囮にされる。

地龍に泡や殺される、そう思った瞬間、魔族の女が現れ助けられた。

その魔族の女は何と四天王の一人ハービアだった、助けられたセレスにハービアは言った。

「丁度、人間側の仲間が欲しかったのよ、私達側につかない?」

返事を待たずして、刻印の様な物を刻まれる。

「これで、貴方は魔族側の人間だわ、お願いをするにしても、貴方の地位確立をしなければならない、その為に我々が手伝うわ、まずは地龍の首でも持って帰ると良いわ」

そう言うとセレスに、地龍の首を投げつけた。

そこから、セレスの前人未到の活躍が始まる...それが偽りの活躍だとは人類は誰も気がつかない。

逆に次々と手柄を奪われた、勇者パーティーは...立場を失い。

人類の運命は...最早誰にも解らない。

作者より

私はキャラクターを考えるのが苦手なので名前は使い回しです。


24hポイント 71pt
小説 11,348 位 / 120,693件 ファンタジー 2,428 位 / 31,440件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

冒険がしたい創造スキル持ちの転生者

Gai
ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:13228pt お気に入り:7412

女勇者を寝取られた僕は全てを壊して本当に愛する人の元にいく

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:64

最強聖女!チート御一行のダンジョン生活

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:7662pt お気に入り:1031